読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国の日常

北海道の右側(道東)の田舎町にすむオバチャンの日常です

ワラビちゃん・大量


このところ日が長くなったので
母宅に立ち寄ってから帰宅してもまだ明るく
気が付いたら7時半!ってなこともあります
時間の感覚がちょっと狂っちゃいますね、汗

さて、会社の用事で町はずれに行ったとき
広がる牧草地があまりにもきれいだったので
思わずパチリ




クリックしてご覧くださいね
あまりにも遠すぎてよく見えないと思いますが、笑

水田地帯でこれくらい広がってるところも多いでしょうけど
悲しい?ことに広がってる先には何もなくあるのは森
人家がないのが北海道、かもしれません

さて、まだ採れてるワラビちゃん
昨日の夕方、散歩がてら採ってきたのがこれだけ

ふくらはぎくらいの束になりました(^^)
もう終わりだろうといいつつ、まだニョキニョキ出てきてます
自然ってたくましいですね〜〜〜

そんな母宅の前の牧草地は、先日こんな感じでしたが

草を刈って干していたなぁと思ったら(遠くにトラクター)

このように草を集めてさっぱりとした状態に、、、

ワンコが走り回るのにはいいのですが
キツネを見かけたら我を忘れてしまうので
リードからは離せません
なので、小走り程度に付き合っています
小走りでもヘロヘロになってしまいますが、、、、汗