読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国の日常

北海道の右側(道東)の田舎町にすむオバチャンの日常です

蒸し暑いです


北海道の道東といえば、北海道の中でも
夏の気温は低く、カラリとしている地域
、、、、なのですが
どうも今年は様子が違います
ずっと雨が続いていて、それもシトシト雨じゃなく
時折、雷を伴う豪雨になる状態
しかも珍しく気温が25℃くらいあるものだから
ムシムシと蒸し暑いんです
会社の湿度はなんと75%を超えてしまいました
窓を開けて風をいれ、空気を循環させてしのいでます
*ちなみにこの地域のエアコン普及率は低いです
 会社にも自宅にもありましぇん(使う時期が短いしね)

そんな時、母から電話
具合が悪いらしい、、、点滴を受けに行きたいとのこと
急遽、早退させてもらい病院に連れて行ってきました
年寄りにはこういうジメジメと気温が高い天気は堪えますね

もっとも、うちの母は扇風機がキライらしいの
窓の開け閉めも大変だからあまりしたくない
しかも雨が降ったりやんだりだから余計やりたくないって人
持病?の逆流性食道炎で苦しくなって飲んだり食べたりができず
蒸し暑い中、軽い熱中症を併発したらしいです、、、汗
前からいつ熱中症をおこしてもおかしくない人なので
やっぱり、とは思いました
病院では、逆流性食道炎のことしか説明しなかったので
補足として、扇風機もつけず窓から風も入れてなかったと
付け加え、普段の点滴+熱中症用にしてもらいました、笑
病院から自宅に戻り、有無を言わせず扇風機を設置
今までは、扇風機を出してこようとすると
片づけるのが大変だからと文句言われていたんですが
さすがに文句は言いませんでした、笑
まあゆっくり休めば、少しよくなるかな、、、、、

気温から言えば、涼しいはずの北海道でもこんな感じ
皆様のところは大丈夫ですか?

両親の年齢があがってくると、今まで考えもしなかった
心配事も増えますね、、、、
自分の体の心配をそっちのけにしがちだけど
自分がダウンすると年取った親も、、ってことになるので
この年代は、子育て中よりも元気でいなければ!
じゃないと、親のことまで手が回らなくなりますね、笑
、、、うちだけかな??
正直、子供より親の方が扱いが大変って感じてしまいます
子供に対するより「負担感」があるせいかな?

さて、明日もがんばりましょう〜〜!!