読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国の日常

北海道の右側(道東)の田舎町にすむオバチャンの日常です

16日の続き


お昼近くまであれこれやっていたので
高速ですんなり帰ることにしました
来るとき、初めて高速に乗ったので緊張しましたが
帰りは、慣れてきたのか?緊張もせず
スムーズに運転、慣れってすごいね、笑

富良野にもいってみたかったな〜〜〜
次回行けたら、このインターで降りてみよう
、、、、などと心はすでに次回に、、、、

問題は、母の体調なんですよね
今回は妹たちがいてくれたので安心でしたが
母にワンコを頼んでいくとなると2日が限度かなぁ
とんぼ返りしかできないだろうな〜〜〜泣

さて、帰りは帯広で降りて、有名な豚ぶた丼のお店にGO!

午後3時半をまわったくらいでしたが
30人くらい?が並んでいました
待つこと1時間余り、、、、、、、、、

やっとぶた丼にたどり着きました♪

こちらはロースとバラの盛り合わせ880円なり
割と多めの盛りなんだそうです
次男に1/3くらいわけちゃいました
大喜びでモリモリと食べきってました、笑

このお店、実は2年くらい前に長男が
友達の車で帰省するときに立ち寄ったんです
その時に画像を見せてくれたのがおいしそうで、、
長男の場合は、肉、ご飯ともに大盛りだったので
どんぶりからあふれそうな感じでしたけどね、笑
去年、お土産に持って帰ってくれたんですけど
やっぱお店で味わってみたいじゃない?
そんなわけで、次男のナビを頼りに行ってみました
次男も行ってみたいと思っていたそうです
ナビがいないと場所はわからないから
私一人じゃ、もういけないかも〜〜〜〜泣

お肉はとてもやわらかかったです
タレはウナギのタレのような甘しょっぱいお味でした
山椒をかけると、よりウナギのかば焼きっぽい感じ
それが豚肉によく合うのです
おいしかったです♪
残念ながらタレはもう完売とのことで買えませんでした

どんぶりもかわいかった、笑

ここからは高速じゃない一般道で帰りましたが
雨模様だったこともあり、海沿いを走る道は
モヤがかかって、前が全然見えなくて、、、、、汗
モヤの中を釧路市まで100キロ近く
一度も走ったことのない道を運転したので
釧路の光が見えたときは、心底ほっとしました
道路わきの反射板付のさえなくて
途中の小さい町はあっというまに過ぎてしまうし
町と町の間は当然、街灯もなく真っ暗に近いし
、、、、あ〜〜〜怖かった
素直に残りも高速に乗るべきだった(無料区間なのだ)

釧路市では川の上の花火大会がちょうど開催されていて
橋の上で少し車が止まってる間に
次男が動画で撮影していました、笑

橋のすぐ下で打ち上げてるので、音がすごかった〜〜〜
滅多に見ることができない花火大会を
少しだけ味わって帰ってきました(^^)